HOME(犬種図鑑) > オーストラリアン・キャトル・ドッグ

オーストラリアン・キャトル・ドッグに関する犬種データ(グループ、分類、歴史、性格、気質、特徴、容姿、大きさ、体重など)とYouTubeの犬の動画、素敵な犬ブログをご紹介しています。

オーストラリアン・キャトル・ドッグ

 >あ行
 >ABC
 >中型犬


【別称、愛称】

【犬種名】
オーストラリアン・キャトル・ドッグ
Australian Cattle Dog

【分類】
大きさによる分類:中型犬
AKC:ハーディング・グループ
JKC:1G 牧羊犬・牧畜犬
FCI :1グループ (No. 287)

【データ】
原産国:オーストラリア
誕生年代:1800年代
原種作出用途: 牛の牧畜

【体の大きさ】
体高(cm):♂46-51 ♀43-48
体重(kg):♂18-20.5♀18-20.5



オーストラリアン・キャトル・ドッグの動画検索


Loading...

オーストラリアン・キャトル・ドッグについて(特徴、性格、歴史など)

オーストラリアン・キャトルドッグは、スムース・コリーやダルメシアンなどとディンゴを交配し、オーストラリアの広大な牧場を走り回る犬を作り上げたといわれています。
作出に使われたダルメシアンの影響で、生まれたばかりの子犬の色は白く、生後3週間くらいから色が出てくるという特徴があります。
オーストラリアに移住したイギリス人はコリーを連れてきましたが、暑く乾燥したオーストラリアの環境に耐えれるようにディンゴを交配させたのだと思われます。但し、コリーではなくブルー・ヒーラー(絶滅種)だという説もあります。
ディンゴはオーストラリアの原住民「アボリジニ」の耳のたっている犬でインド狼から進化したものと言われています。
オーストラリアンキャトルドッグのあまり吠えないところはディンゴの特徴を受け継いでいるようです。土地にあわせて改良されオーストラリアの自然のにマッチしたオーストラリアンキャトルドッグは、そのスタミナと正確なコントロール力で牧牛をまとめ上げていた聡明で優秀な犬種です


素敵なブログ仲間

オーストラリアン・キャトル・ドッグ関係の素敵なブログを運営しているブロガーさんたちをご紹介しています。

ブログ
*

_

ブログ
*

_


犬の情報と書籍