HOME(犬種図鑑) > セント・バーナード

セント・バーナードに関する犬種データ(グループ、分類、歴史、性格、気質、特徴、容姿、大きさ、体重など)とYouTubeの犬の動画、素敵な犬ブログをご紹介しています。

セント・バーナード

 >さ行
 >STU
 >大型犬
セント・バーナード 犬図鑑イメージ画像
【別称、愛称】
ザンクト・ベルンハルツフント

【犬種名】
セント・バーナード
Saint Bernard Dog

【分類】
大きさによる分類:大型犬
AKC:ワーキング・グループ
JKC:2G 使役犬
FCI :2グループ (No.61 )

【データ】
原産国:スイス
誕生年代:1000年代
原種作出用途: 捜索・救助

【体の大きさ】
体高(cm):♂70以上 ♀65以上
体重(kg):♂75 ♀66



セント・バーナードの動画検索


Loading...

セント・バーナードについて(特徴、性格、歴史など)

雪山の遭難救助犬として有名なスイスの国犬です。
もともとは農場で飼われていたファーム・ドッグで、当初、修道院で、荷車を引いたりしていたが、僧侶が深い雪の中でも道を見つけて進むことができる優れた能力に気づき、その後400年もの間改良され、1880年にセント・バーナードの名前が公認されました。
ルーツ犬はチベタン・マスティフといわれています。


素敵なブログ仲間

セント・バーナード関係の素敵なブログを運営しているブロガーさんたちをご紹介しています。

ブログ
*

_

ブログ
*

_


犬の情報と書籍