HOME(犬種図鑑) > オールド・イングリッシュ・シープドッグ

オールド・イングリッシュ・シープドッグに関する犬種データ(グループ、分類、歴史、性格、気質、特徴、容姿、大きさ、体重など)とYouTubeの犬の動画、素敵な犬ブログをご紹介しています。

オールド・イングリッシュ・シープドッグ

 >あ行
 >MNO
 >大型犬
オールド・イングリッシュ・シープドッグ 犬図鑑イメージ画像
【別称、愛称】
ボブテイル

【犬種名】
オールド・イングリッシュ・シープドッグ
Old English Sheepdog

【分類】
大きさによる分類:大型犬
AKC:ハーディング・グループ
JKC:1G 牧羊犬・牧畜犬
FCI :1G 牧羊犬・牧畜犬

【データ】
原産国:イギリス
誕生年代:1800年代
原種作出用途:牧羊犬

【体の大きさ】
体高(cm):♂58-63 ♀53-58
体重(kg):♂29.5-4129.5-41♀



オールド・イングリッシュ・シープドッグの動画検索


Loading...

オールド・イングリッシュ・シープドッグについて(特徴、性格、歴史など)

オールド・イングリッシュ・シープドッグはいつまでも子犬のような、やんちゃでいたずら大好きな犬種です。
スクエアなずんぐりとした体型で、ふさふさとした被毛でおおわれ筋肉質の丈夫な犬で、腰の位置が高く、ローリングしながら歩きます。

イギリスで19世紀頃からの牧羊犬です。 但し、オールド・イングリシュ・シープドッグは牧羊犬でも「群れ追い」の護羊犬として活躍していました。スコットランドからロンドンまでの長距離を、羊を送り届けるタフで忠実な犬種でした。
イギリスでは当時、作業犬は犬の飼育税が免税されていて、断尾して家庭犬と区別していた。そのためボブテイル(切り尾)とも呼ばれていました。 現在、オールド・イングリッシュ・シープドッグは昔より小型化し、被毛は豊富ななり、頭数こそ多くはないけれども、その独特の容姿とユーモラスなしぐさで万人の知る犬種となっています。


素敵なブログ仲間

オールド・イングリッシュ・シープドッグ関係の素敵なブログを運営しているブロガーさんたちをご紹介しています。

ブログ
OES軍団~♪ M-family

オールド イングリッシュ シープドック~5ワン+ワン OES軍団~M-family 湘南の海岸が毎日の散歩道

ブログ
*

_


犬の情報と書籍