×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME(犬種図鑑) > ニュージーランド・ヘディング・ドッグ

ニュージーランド・ヘディング・ドッグに関する犬種データ(グループ、分類、歴史、性格、気質、特徴、容姿、大きさ、体重など)とYouTubeの犬の動画、素敵な犬ブログをご紹介しています。

ニュージーランド・ヘディング・ドッグ

 >な行
 >MNO
 >大型犬
ニュージーランド・ヘディング・ドッグ 犬図鑑イメージ画像
【別称、愛称】
ニュージーランド・ストロング・アイ・ヘディング・ドッグ
ストロング・アイ・ヘディング・ドッグ

【犬種名】
ニュージーランド・ヘディング・ドッグ
New Zealand Heading Dog
(Strong Eye Headingdog)

【分類】
大きさによる分類:大型犬
AKC:--
JKC:--
FCI :--

【データ】
原産国::ニュージーランド
誕生年代:--
原種作出用途: 牧羊犬

【体の大きさ】
体高(cm):♂50-60 ♀50-60
体重(kg):♂25-30 ♀25-30



ニュージーランド・ヘディング・ドッグの動画検索


Loading...

ニュージーランド・ヘディング・ドッグについて(特徴、性格、歴史など)

ニュージーランド・ヘディング・ドッグは、ニュージーランドやオーストラリアで、眼で威嚇して家畜を誘導する牧羊犬として活躍しています。
「ストロング・アイ」と言うので怖そうな目を思い浮かべますが、涼やかな目をして、左右の色が異なるバイアイも多いそうです。
なお、「ストロング・アイ」というのは優秀な働きをした牧羊犬に使われる言葉です。
スリムで筋肉質なきれいな体形をしています。

牧場では、普通ニュージーランド・ハンタウェイと一緒に働き、ニュージーランド・ハンタウェイが後ろから吠えて羊を追いニュージーランド・ヘディング・ドッグは列をコントロールしていきます。

運動好きで賢く、忠実で働くのが好きな犬です。なぜか犬 まだ犬種登録されていず、詳しいデータがありませんが、土着の短毛のコリーとボーダーコリー、イングリッシュ・グレイハウンドより作出されたと思われます。

ニュージーランドおよびオーストラリア以外では珍しい犬種です。日本でも珍しく、「ストロング・アイ・ヘディング・ドッグ」の名前の方がよく使われています。


素敵なブログ仲間

ニュージーランド・ヘディング・ドッグ関係の素敵なブログを運営しているブロガーさんたちをご紹介しています。

ブログ
*

_

ブログ
*

_


犬の情報と書籍